九州エリア
クライアントユニット
大学1年生の夏議員インターンシップ参加と同時にスタッフとしても活動開始。 以後、訪問専門の議員部署や鹿児島支部代表を桂冠し10月より訪問専門の全国のマネージャーに就任。

今までにない経験をした2ヵ月間

僕がインターンシップに参加したきっかけは、一年の夏自分の視野を広げたいと思い、友人と行った説明会です。
説明をしてくださるスタッフの姿やインターンシップに参加することで、今まで自分が経験したことの無いような一次情報に触れる機会に魅力を感じ、即決しました。
参加してみて、自分の知らない世界に圧倒されました。
議員の顔の広さや裏で汗水流しながら多くの人の声に耳を傾け奔走する姿。
社会は歯車のように連動していて小さな行動が、巡り巡って社会を動かすことにつながることを学びました。また、インターン先でお世話になった議員や共にインターンをした仲間とのつながりを大切にしたいという気持ちと同時に、この素晴らしさをもっと多くの人に広めていきたいと思い、スタッフとして活動していくことも決めました。
大学一年から四年生まで多種多様な人がいるこの環境こそが自分にとって成長できるものだと感じました。

 

日本全国でつながる人との“輪”

ドットジェイピーの一番の魅力は、この団体が20年間積み重ねてきた全国規模のつながりだと思います。
ドットジェイピーに協力してくださるみなさまが全国にいる。
同時に全国様々な所で活動しているスタッフと、日々コンタクトを取りながら切磋琢磨できる環境がある。自分にないものを持っている凄いスタッフが全国にたくさんいる。
普通に大学生活を送っていてはできない経験や、人とのつながり、様々な考えを持ったスタッフがいて共に成長できる環境はドットジェイピーだからこそです。
この団体に巡り合えたことは、僕の大学生活においてとても幸せなことだと思います

今後もみんなで高めあい、一人でも多くのジャパンプロデューサー創出し社会貢献していきたいと思います。

 

自らが主体となってつながりの“輪”を届けたい

僕はクライアントの皆さまへ向けて、インターンシップ事業を広めるための訪問専門部署のマネージャーの職で活動しております。
一人一人訪問を重ね、その数だけインターンの形が創られていくという物語の始めに携われるというのが最大の魅力です。
そして、僕たちは10月からの半年間、“輪”というものを大切に活動していきます。
20年の団体の歴史に新たな1ページを刻むべく、団体につながりのある全てのみなさまに日々感謝しながら、全支部で協力して発展を目指していきたいと思います。

何十年先も多くの人とつながり愛される団体にしていきたいです

 

一覧に戻る